登録・相談・応募も全て完全無料!
line LINEでお問い合わせ

愛されるラウンジ嬢になるにはどうしたらいい?コツを伝授!

トップページ > ブログ一覧 > 愛されるラウンジ嬢になるにはどうしたらいい?コツを伝授!

人気のあるラウンジ嬢ってどんな女性?

ラウンジでのお仕事を検討している場合、

  • ラウンジって何するの?
  • 他のお仕事とどう違うの?
  • お店で人気になるにはどうしたらいいの?

など気になることもたくさんあると思います。

そこで、今回はしっかりとラウンジ嬢のお仕事を把握して、愛されラウンジ嬢になるための秘訣をお話ししていきます!

ラウンジ嬢の仕事は?

ラウンジは、複数のキャストがお客様のテーブルについて接客を行うのが基本のスタイルです。
お客様もグループで来店している場合もあれば、お1人で来店される場合もあります。

接客内容は、お客様と会話のみを行う店舗と、会話をしながらお客様のお酒を作るお店など店舗によって異なります。

ですが、基本的には来店されたお客様とわいわい楽しくお酒を飲む時間を過ごすようなイメージとなります。

キャバクラとの違いは?

では、ラウンジの仕事とキャバクラの仕事はどう違うのでしょうか。
お酒を飲んでお客様とお話をするというところは似ていますが、違うところをまとめていきます。

〇ラウンジの場合

ラウンジは、来店されたお客様とわいわい楽しく店内での時間を過ごすところです。
高級ラウンジとも呼ばれ、完全会員制となっているお店も多いです。

その場合、キャストである女性も『店内にいるお客様』として扱われます。
お客様なので、お酒を作ったりする必要も基本的にはありません。
お酒の席を男性が楽しく過ごせるように、自分も楽しみつつ、盛り上がるようにしているのがお仕事となります。

ラウンジの場合は、みんなでおもてなしをするスタンスなので、ノルマだったり、お客様と連絡先を交換して来店を促すような交渉は基本的には不要です。

服装もドレスとかではなく、キレイめなワンピースなどで大丈夫なので、ドレス代も不要ですし、気軽に働くことが可能です。

〇キャバクラの場合

キャバクラはラウンジとは異なり、基本的にはお客様とマンツーマンで接客を行うことが仕事です。
キャバクラの場合、自分のお客様を持つというイメージになり、自分でお客様に営業をかけたりして売上アップを図っていく必要があります。

お客様との関係が自分の売り上げへと直結するので、それを奮起できる女性もいれば、プレッシャーと感じてしまう女性もいるようです。

また、ドレス代やヘアセット代なども別途必要となります。
こういった諸経費が発生するのもキャバクラの特徴と言えるかもしれません。

愛されラウンジ嬢になるための秘訣は?

ラウンジ嬢で人気が出るためにできることは何でしょうか?
愛されラウンジ嬢になるための秘訣を見ていきましょう。

①華やかな容姿

ラウンジ嬢として人気が出るには、容姿端麗であることが大切です。
実績のあるインフルエンサーや芸能関係者の方などが働いていることも多いので、基本的なルックスの基準が他の水商売と比べて高くなりがちです。

「自分はそこまでルックスに自信がないから…」と応募を迷ってしまうなら待ってください。
もちろん一定以上のルックスは求められますが、モデル級の美人しか働けないわけでもなく。それよりも見た目の清潔感や女性らしさなどが溢れているような方も好まれます。

顔だけの美しさだけでなく、全身まで行き届いたお手入れなどの努力の表れこそが愛されラウンジ嬢になれる要素の1つと言えるでしょう。

②聞き上手で盛り上げ上手

ラウンジで過ごす時間を男性に楽しんでもらうのがラウンジ嬢のお仕事です。
そのためには、いくら場が盛り上がっていても「私が、私が」と自分の話ばかりをしているようではダメですよね。

基本的にはお客様のお話しをしっかり笑顔で聞いて、リアクションをとって、盛り上げ上手になると「感じのいい子だな」と思ってもらえます。

聞き上手になるコツは、

  • 相手の話を途中で遮らない
  • 適度に相槌を打ち、復唱をする
  • 質問を入れる
  • 相手の話を否定しない

などが挙げられます。

基本的には、話している方の顔を見て、笑顔で話を聞くことを心がければうまくいくでしょう!

これならできそうだね!

③機転が利く

機転が利くとは、相手が何を考えて、何を望んでいるかを瞬時に読み取る力のことを指します。
「そんなの難しくて分からない」と感じる場合は、お客様に興味を持ってみましょう。
目の前のお客様のことをよく見ていれば、段々と自分が何をするべきか見えてくるはずです。

また、機転が利くとはコミュニケーション能力も必要です。
とくに求められるのは『とっさの一言』です。
『とっさの一言』は、普段の素の自分が出るようなところでもあるので、日々の自分磨きも欠かせません。

機転の利いた対応は、マニュアルなどの用意されていることに捉われず、その場の状況をよく見て、状況に合わせた行動や受け答えを行うことが重要です。

難しく考えなくても、お客様のことをよく見て、喜んでもらえるように考えて振舞えば、おのずと行動が伴ってくるはずです!

④笑顔が絶えなく明るい

やはり愛されるラウンジ嬢は笑顔が素敵な女性であることが多いです。
笑顔が素敵な人は性別を問わず魅力的に見えますよね!

「どうしたらいいか分からない」という方も、とにかく笑顔でお客様と話したり、その場を楽しむように努めれば魅力的な女性に映るはずです。

もちろんお客様だけに笑顔を見せるのではなく、キャスト仲間の女性ともギスギスせずなるべく仲良くしましょう。
裏での空気感みたいなものはお客様にも伝わるので、男女問わずいつでも笑顔で明るく振舞うことのできる女性こそが愛されラウンジ嬢になれると思います!

ラウンジ嬢になるメリットは?

では、数ある水商売の中からラウンジ嬢になるメリットを見ていきましょう。

〇稼げる

稼げる水商売といえば、同伴やドリンクに対するバックがあるキャバクラを浮かべる方も多いかもしれませんが、会員制ラウンジの時給が高く設定されているケースが多いんです。

会員制ラウンジの平均的な時給は5,000円前後なので、一般的なバイトと比べたら何倍も稼げることになりますし、キャバクラと比べても大きな差はないのではないでしょうか。

キャバクラのように営業をかけたりする必要がなく、事内容がカジュアルなのにキャバクラと同程度に稼げるのはかなり魅力的だと思います。

一般的なバイトと比較すると非常に高く、キャバクラと比べても同程度の時給が設定されています。

ラウンジ嬢の方が仕事内容もカジュアルなのにキャバクラと同じくらい稼げるのは魅力が高いよね!

お店によっては時給8,000円以上、高い人では15,000円と、高時給で働いているラウンジ嬢もいるので、ガッツリ稼ぎたい方にもおすすめのお仕事なんです。

〇シフトの自由が利きやすい

ラウンジのお仕事は出勤ノルマみたいなものも決められていないことが多いです。
そのため学業や本職との両立もしやすくなっています。
自分の都合にある程度合わせてスケジュールを組めるところも魅力なので、「こんなふうに働きたい」「このぐらい稼ぎたい」と遠慮なく相談してみるといいと思います!

〇出勤スタイルが自由

水商売といえばドレスなどのきらびやかな服装のイメージの印象が強いですが、ラウンジはワンピースなどのキレイ目な格好で大丈夫です。
女性らしい服装であれば、普段学校や仕事に行っているようなものでもそのまま働けることもあります。

ドレスやヘアセットという縛りがなくなるので、非常に働きやすいですし、家族バレもしにくくなりますよね!

〇初めての水商売でも働きやすい

水商売は接客業なので、お客様に喜んで頂かなくてはいけません。
マンツーマンで席で接客する場合、まだお仕事に慣れていないとうまく会話を盛り上げられなかったり、お酒の席でのマナーにつまずいたりしてしまうこともあります。

・グラスの半分、お酒が減ったら新しいお酒を作る
・タバコの吸い殻が3本程度溜まったら新しいものと交換する
など色々と細かいルールが存在します。

こういったルールを、お客様と会話をしながらこなしていくのは、仕事に慣れてこないとなかなか難しいと思います。

それでも、ラウンジのお仕事ならこういった雑務のようなものは不要で、会話にだけ専念できるので、水商売に慣れていなくてもかなり働きやすいはずです。

こういうタイプはラウンジ嬢に向いていない?!

最後に、「こういうタイプはラウンジ嬢には向いていない」というタイプを見ていきましょう。

・ネガティブ思考な場合

過度に落ち込んでしまったり、くよくよするのを引きずってしまうようなタイプです。
お客様との会話の中で、時には悪気なく容姿のことだったり、何か指摘するようなことを言われることもあるかもしれません。

お酒の席でのことと深く受け止め過ぎず流せるようなタイプに法がストレスも溜まりにくいでしょう。

落ち込むことが悪いことではありませんが、お仕事の失敗とかでなければ気にするだけもったいないので、それよりも気持ちを切り替えていった方が余程楽だと思います。

・自己中心的な場合

会員制ラウンジは女性も『お客様』という扱いになりますが、それでもあくまでお仕事としてきています。
そんな中で、自分中心に振舞うような真似をしてしまうと周りも盛り下がってしまいますよね。

お酒の席では色々なシチュエーションがあるかと思いますが、常に周りをよく見て、どう動くのがベストかを考えていけるような女性がラウンジのお仕事の場では求められています。

まとめ

ラウンジ嬢になるには、ただ愛されるだけではなく、自分の仕事に対するやる気と向上心が必要です。お客様に喜んでもらうためには、常に新しいことに挑戦し、自分の魅力を高めることも重要といえるでしょう。また、お客様との信頼関係を築くことも重要です。お客様の話を親身に聞き、気配りやフォローも忘れないようにしましょう。これらのことを意識して、自分自身を磨くことが大切です。あなたもラウンジ嬢になって、夢を叶えましょう!

ラウンジで働くことに興味がある方はラウンジスチュワードに無料で相談してみましょう!

専属のスチュワード(店舗面接や相談をサポートします)が徹底的にサポートしてくれます!