登録・相談・応募も全て完全無料!
line LINEでお問い合わせ

【時給UP!】会員制ラウンジで男性受けのいいメイク法を伝授!

トップページ > ブログ一覧 > 【時給UP!】会員制ラウンジで男性受けのいいメイク法を伝授!

・「会員制ラウンジで働く時はどんなメイクがおすすめ?」

・「濃いメイクと薄いメイクどっちがお客さんウケいいの?」

・「メイクが上手くできない!」

このような疑問に答えていきます!

ラウンジではどんなメイクがおすすめ?

POINT

  • ファンデは厚塗りせずに、下地をしっかり仕込む
  • マスカラ、アイライナーはウォータープルーフ
  • リップはしっかり発色のある落ちにくいものを!

それぞれ解説していきます。

ファンデーションはたくさん使わない

会員制ラウンジでは基本的に夜の時間帯で働くため、やはり化粧は崩れやすくなってしまいます。

メイク崩れしないようにとファンデーションを厚く塗ってしまうと、気づけばよれよれになって逆効果になってしまいます。

せっかくの美貌が化粧崩れで台無しになってしまっては悲しいので、メイクをするときは下地からしっかり仕込んでおきましょう

  • ①まずは保湿をしっかりと
  • ②テカリ防止の下地を使う
  • ③フェイスパウダーを使う

それでは、それぞれ詳しく解説します!

①まずは保湿をしっかりと

下地をのせる前に保湿をしっかりしておけば、お酒を飲んだ時に血行が良くなって出てくるテカリを抑えてくれます◎

②テカリ防止の下地を使う

下地は、皮脂のテカリを抑えてくれるものを選びましょう!

特に、セザンヌの「皮脂・テカリ防止下地」のライトブルーはオススメです!

皮脂を抑えてくれるだけでなく、ライトブルーの色味がお酒で赤くなってしまたお肌を抑えてくれます!

SPF28のUVカットも入っていて、値段が600円(+税)というコスパの良さも最高です!

③フェイスパウダーを使う

そこまで肌が荒れてない方は、ファンデで隠すよりもフェイスパウダーで済ませてしまうがオススメです!ファンデだと、どうしても油分が入っているのでヨレいんです。ファンデをつけるときは薄付きにするか、いっそのことフェイスパウダーをつけた方がおすすめです!

おすすめフェイスパウダーは、イニスフリーの「ノーセバムミネラルパウダー」750円(+税)だよ!

こちらもこんなに安いのに、皮脂と汗をコントロールするパウダーが配合されているので、肌をすべすべにしてくれておすすめです!

マスカラ、アイライナーはウォータープルーフ

マスカラやアイライナーは、パンダ目にならないようにウォータープルーフを使いましょう

マスカラは、やはりデパコスの方が崩れにくい印象があります。これまで私が使ったものだと、以下のブランドのアイテムは長時間でもパンダ目にならずオススメです。

  • シャネル
  • ディオール
  • ランコム
  • ヘレナルビンスタイン

アイライナーは、ドラッグストアでも買えるラブライナーやダレノガレ明美さんがプロデュースしているカロミーというブランドのものが、使った中で一番落ちにくかったです!

落ちやすいアイライナーはほんとにすぐ消えちゃうよね…

マスカラもアイライナーもたくさんの種類が出ているので、自分に合った商品を試していくのも一つの手ですね!

リップはしっかり発色のある落ちにくいものを!

リップは、落ちづらくしっかり発色するものをえらびましょう!

ラウンジだと、なかなかお化粧室に行くタイミングが無かったり、お酒を飲むことで唇の血色も悪くなってきたりします。そのため、長時間でも落ちにくいリップを使うことはすごく大切です!

リップにはいろいろな種類がありますが、落ちにくいリップではティント系のものが一番オススメです。

その中でも、乾燥しにくいオイル配合のおすすめティントを紹介します!

韓国コスメロムアンドの「ジューシーラスティングティント」というリップがオススメだよ!

ティントタイプなのですがグロスのようなぷるぷる感もあるので、乾燥しにくくておすすめです! 値段は1,320円と手軽に買いやすく、色味もたくさんあるので、自分の好みに合ったリップが見つかると思います!

また、リップは自分のパーソナルカラーに合った色味を選ぶことでぐんと垢抜けることが出来ます。イエベブルべ別のおすすめメイクについて以下の記事で詳しくまとめていますので、是非ご覧ください!

パーソナルカラー診断で垢抜けメイクする方法を詳しく読む

濃いメイクと薄いメイクどっちがお客さんウケがいい?

結論から言うと、どっちの方が良いとははっきり言えません。

ラウンジの場合、店内が暗いので濃いメイクの方が良いのですが、かといって濃すぎると垢抜けない印象になってしまいます。また、薄すぎても暗い店内では、顔が映えず表情も暗く見えてしまうので、二つのバランスを程よくとった「引き算メイク」が1番ベストです。

引き算メイクをする際にどこに気をつけるべきかポイントをまとめました!

POINT

  • マスカラとアイライナーはしっかり
  • ファンデとアイシャドウは付けすぎない
  • チークは、お酒を飲むと赤くなってしまう人はほとんど付けない、お酒を飲むと青ざめてきてしまう人は濃いめに付ける
  • 眉毛も描きすぎない
  • 口紅はピンクかレッド系の明るい色味

マスカラとアイライナーをしっかりつけるのは、目を大きく見せて目力をプラスするためです。

しかし、そこにファンデとアイシャドウ、眉毛まで濃くしてしまうと、全体がぼてっと重くなってしまいます。これらのアイテムは薄めに付けるのがナチュラルにはっきり見えておすすめです。

口元は、男性が一番見るところですしお酒を飲むと落ちやすいのでしっかり付けて大丈夫です!

これらを参考にメイクをすると、ほどよく引き算されたバランスでラウンジ映えする顔になります!

メイクが上手くできない時は?

ラウンジではメイク必須ですが、中にはメイクが苦手な方もいらっしゃると思います。

メイクを上手くなるためにオススメの方法は、YouTubeや Instagramの動画を見て練習することです。

まずは、基本を正しいやり方ですることが1番大切なので、とにかく数を関して練習しましょう。

眉毛の描き方、ビューラーの使い方、下地の作り方など、少しミスってしまうと顔のバランスが悪くなってしまいます。顔が商売道具のラウンジでは、このような基本的なやり方さえしっかりやれば、可愛い方たちは一気に垢抜けていくのです

1番いい状態で接客して指名をもらうのがベストですよね!

最後に、もし崩れてきてしまったときの対処法を解説します!

どれほど崩れにくいメイクをしても、お仕事をしている中でどうしても崩れてきてしまう時ってありますよね。そんな時に、お化粧室でできるメイク崩れの対処法があります!

  • ①冷たいおしぼりを頬に当てて冷やす
  • ②ミストなどの保湿剤をふりかけて肌を落ち着かせる
  • ③そのあとに薄くファンデやフェイスパウダーをのせる

ポイントは、最初に熱くなった肌を冷ますことと、化粧水などのミストをかけて少し置くことです!

メイクのやり方を少し変えるだけでも一気に垢抜けたり、お酒の席でも崩れにくくなったりするので、女性にとってはメイクをコントロールすることが可愛くいる秘訣でもありますね!

これからラウンジで働こうか迷っている方は、是非参考にしてください!

ただ、メイクがバッチリ決まっても、そもそもどこのラウンジで働くのが一番自分に合っているのかなかなか見つからないですよね。

そこで一番おすすめなのは、ラウンジ業界に詳しい人に相談することです。

今なら無料のLINE相談を人数限定でしている、10年以上の実績がある業界トップのラウンジスチュワードが紹介しているお店相談を受けることをおすすめします。

LINEだと1分で無料登録できて、条件を入力すると「あなたに合ったお店のみ」連絡してもらえますよ! 安心して働ける会員制ラウンジを一緒に探してみませんか?

ラウンジで働くことに興味がある方はラウンジスチュワードに無料で相談してみましょう!

専属のスチュワード(店舗面接や相談をサポートします)が徹底的にサポートしてくれます!