登録・相談・応募も全て完全無料!
line LINEでお問い合わせ

【ラウンジ嬢が教える】会員制ラウンジは顔がすべて?面接に合格するコツを伝授!

トップページ > ブログ一覧 > 【ラウンジ嬢が教える】会員制ラウンジは顔がすべて?面接に合格するコツを伝授!

・「会員制ラウンジに顔のレベルの採用基準はある?」

・「会員制ラウンジは顔が可愛くないと働けない?」

・「会員制ラウンジの面接に合格する方法が知りたい」

このような質問にお答えします!

会員制ラウンジはバイトでも顔の採用基準が高い?

会員制ラウンジって美人じゃないと受からないの?

会員制ラウンジは、お客さんとお酒を飲みながらおしゃべりをする場所。

綺麗な女性(ラウンジレディ)が男性のお客さんを接客して談笑を楽しむ…といったイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

そして、ラウンジレディたちは美人な人ばかり…といったイメージも同様に持っているかもしれません(>_<)

もちろん男性を接客する仕事の性質上、ラウンジレディはある程度の顔のレベルは求められます。

ですが、採用されるかどうかは顔だけではありません!

会員制ラウンジの面接で見られるポイントについて解説します♪

顔だけじゃない!会員制ラウンジの面接で見られるポイント

POINT

  • 顔を含めた全体のバランス
  • 清潔感があるかどうか
  • 面接での受け答えの丁寧さ
  • 【経験者の場合】集客力も見られる!

会員制ラウンジの面接で見られるポイントはご覧の通り。

それぞれのポイントについて解説していきます!

顔を含めた全体のバランス

会員制ラウンジの料金は決して安くはなく、その料金を支払う以上は料金に見合った楽しさを得たいと思うのがお客さんの心理。

その上で「綺麗なラウンジレディに接客してもらえるかどうか」はとても重要ですよね!

だからこそ、ルックスが整っているかどうかは面接でもかなりしっかり見られます。

ですが、見られるのは顔だけではありません。

会員制ラウンジのルックスのポイント

  • 接客業として相手に不快感を与えない顔立ちをしているか
  • 男性から魅力的だと思われるスタイルをしているか
  • その店の雰囲気に合った服装が似合う外見をしているか

重要なのはバランスです(^O^)

極端な話、顔が抜群に整っていてもスタイルが絶望的に悪かった場合、会員制ラウンジの面接では落とされてしまいます…。

逆に、顔が平均〜多少整っている程度で、スタイルが良く見える格好をしていれば、面接をクリアできる確率は格段に上がります!

清潔感があるかどうか

会員制ラウンジに限らず、人と顔を合わせる職業である以上は清潔感がかなり重要視されます!

清潔感がない格好・身だしなみをしていると、いくら顔立ちが整っていても面接で落とされてしまいます…。

だからこそ、清潔感のある格好をすることも大切にしましょう(^_^)

清潔感を出すためのポイント

  1. 肌が綺麗に見えるメイク
  2. ムダ毛はしっかりと処理しておく
  3. 髪や爪はしっかり整えて綺麗に見せる
  4. 服はシミやシワがないものを選ぶ

これら4つのポイントを押さえるだけでも、見られ方はかなり変わってきます。

特に夏場は汗や皮脂で顔がドロドロになって清潔感が損なわれてしまう可能性も…!(>_<)

そうならないよう、面接官と会う直前にはしっかり身だしなみを整えることも大事ですね。

面接での受け答えの丁寧さ

結局、見た目が良いことが全てなのでは!?

いいえ、面接での受け答えもとても大切です。

ラウンジレディはただ見た目を見られるだけの観賞用の女性ではありません。

実際に接客をして、相手に不快感を覚えさせないかどうか、話していて楽しい相手かどうかも重視されます^^

そこで見られるのが、面接での受け答えです。

面接官からの質問にハキハキ答えられるかどうか、伝えたいことをちゃんと相手に伝えられるかどうか。

また、面接官の話すことを楽しく聞いているように見せられる、聞き上手な対応ができるかどうかも見られます(´∀`)

【経験者の場合】集客力も見られる!

会員制ラウンジは未経験者でも応募OKですが、もちろん経験者も応募できます。

「経験者」というのは、会員制ラウンジでの接客経験はもちろん、キャバクラやガールズバーでも同様ですね。

これら夜のお店での接客経験がある場合は「前のお店でどれだけ人気があったか」「前のお店でのお客さんを引っ張って来れるか」も見られます!

もちろん「経験者なのに自分のお客さんを引っ張って来れないから減点」とはなりません。

ですが、引っ張って来れることをアピールすれば加点になる場合が多いです♪

もちろんそのお店のシステムやオーナーの考え方によっても「どれだけ重視されるか」は違います。

ただ、面接官にとっても「前のお店での集客力」は採用するにあたってかなり参考にしやすいポイントなので、経験者の場合は積極的にアピールしましょう^^

働きやすいラウンジを見つけるなら、ラウンジスチュワードで相談してみるのもおすすめです♪

第一印象が重要?会員制ラウンジの面接

POINT

  • 第一印象が良い人は合格しやすい
  • パッと見の印象を整えるのがポイント

会員制ラウンジの面接で合格するためには、ルックスを整えることが重要。

ですが、それ以上に合格に近づけるために押さえたいのが「第一印象」です!

第一印象が良い人は合格しやすい

会員制ラウンジの面接に限らず、人の印象は第一印象で決定付けられることが多いです(^o^)/

「第一印象」と言うとまずルックスを思い浮かべる人が多いかもしれません。

確かにルックスも第一印象の良し悪しを決定付ける上で重要なポイント。

ですが、最初の挨拶の仕方・表情でも第一印象は大きく変わります!

ある程度身だしなみを整えて「初めまして!お会いできて嬉しいです♪」と笑顔でお辞儀。

これだけでも「あっ素敵だな」と思わせられる可能性は格段に上がります。

逆に抜群にルックスが整っていても、最初の挨拶が「ドウモ…」と素っ気なかったら、第一印象はダウン…(^-^; )

「愛嬌が良い女の子」をアピールするのが重要なんですね♪

パッと見の印象を整えるのがポイント

街中を歩いていて、前から可愛い子が歩いてきたと思ったら、顔立ちは特別に整ってるわけではなかった。でも「なんか」可愛い…。

こんな経験をしたことはありませんか?

それは身だしなみや表情の作り方などで、パッと見の印象が可愛く整えられているから。

会員制ラウンジでも、このパッと見の印象はとても大切にされています。

なので特別に顔が整ってなくても「なんか可愛い」「なんか美人」な雰囲気の人は合格になる可能性大!

この第一印象の良さは、面接だけでなく実際にラウンジでの接客でもお客さんに好かれやすい要素の1つです(^o^)/

これらは身だしなみの整え方や服装選びでも十分に印象を左右できます。

会員制ラウンジの仕事はすっぴん・決められた制服でするわけではありません。

だからこそ、印象を自分で「整える」ことで、合格に近づけましょう♪

ラウンジで合格している人がどんなことを意識しているのかもチェックしてみてください♪

会員制ラウンジの面接に絶対受かる人が意識していることって?

会員制ラウンジの容姿のレベル

POINT

  • 特別に顔が整っている必要はない
  • 自分を良く見せるための身だしなみが重要

会員制ラウンジでは「ある程度」容姿が整っていれば、あとは身だしなみやぱっと見の雰囲気を良くすれば合格の可能性はかなり近づけられます。

ですが「ある程度」って曖昧ですよね…。

ここでは、会員制ラウンジで求められる容姿のレベルについて解説します!

特別に顔が整っている必要はない

まず結論として、顔やスタイルのレベルはお店によって求められるレベルが異なります。

中には芸能人やスポーツ選手、有名企業の重役ばかりが来店する超高級ラウンジもあり、そうしたお店だと芸能人レベルの顔立ちが求められる場合も…(>_<)

ですが、大抵のお店では特別に顔が整っている必要はありません。

平均レベル、顔にコンプレックスを持っている人でも、身だしなみを整えて接客レベルを上げることで、十分に会員制ラウンジでも働けます♪

逆に言えば「あなたの雰囲気に合っているかどうか」を重視すれば、合格しやすいラウンジも見つけられますよ!

自分を良く見せるための身だしなみが重要

平均レベルでも働けるとは言っても、会員制ラウンジではルックスは整っていればいるほど、接客上手であればあるほど重宝されるのも事実。

だからこそ、自分を良く見せるためには身だしなみを整えることがとても重要です!

会員制ラウンジの面接を受ける際は、自分が最大限に可愛く見えるように身だしなみをしっかりと整えてから行きましょう。

身だしなみは好きな人とデートに行くような気持ちで♡

【顔・容姿編】会員制ラウンジの面接で合格するコツ

POINT

  • 短所はメイクでいくらでもカバーできる!
  • 顔の形をキレイに見せる髪型を選ぶ
  • お店の雰囲気に合わせたルックス
  • 挨拶や受け答えははっきり丁寧に

「身だしなみを整える」って、難しいですよね。

普段からメイクをしている女性でも「自分が最大限に可愛く見えるメイク」をマスターするため、研究は尽きません。

また身だしなみはその日の予定やTPOによっても選び方は変わってきます。

では、会員制ラウンジに合格するための身だしなみは?

詳しく解説していきます♪

短所はメイクでいくらでもカバーできる!

目が小さい…肌が汚い…(;_;)

自分の顔にコンプレックスを持っている人は、珍しくはありません。

ですが、これらの短所やコンプレックスはメイクでいくらでもカバーできます!

POINT

  • 目は大きく見えるようにアイホールにグラデーションを
  • 涙袋は白ラメを乗せすぎず、自然なぷっくり感を演出
  • 綺麗な陶器肌に見せるためにカバー力の強いコンシーラーを
  • ハイライトとシェーディングを使って顔を立体的に
  • リップは潤い感を演出するため縦じわをカバー

これらはほんの一例。

自分の顔をより綺麗に、短所をカバーできるようメイクを工夫しましょう。

また、会員制ラウンジでは照明が暗めに設定されているところも多く、ナチュラルメイクでは顔がぼやけて可愛く見えない場合も…。

普段よりもメイクを濃いめに、顔立ちをはっきりと見せられるようにするのも重要です♪

より自分を素敵に見せるメイクをするには、自分の顔を知ることも大切。顔の特徴をチェックして、自分に似合うメイクでより垢抜けましょう!

【ラウンジ嬢が教える】イエベ・ブルベ診断で垢抜けメイクをマスター!

顔の形をキレイに見せる髪型を選ぶ

メイクと同じくらい重要なのが髪型です。

髪型次第でフェイスラインや顔立ちをより整っているように見せられます!

POINT

  • 前髪を巻いて顔を立体的に見せる
  • こめかみは髪で隠して顔をより小さく見せる
  • 後れ毛を軽く巻いて華やかな印象に
  • 毛先の痛みが気になる場合はまとめ髪に

特に会員制ラウンジでは、主に男性の接客をすることになります。

そして男性は、女性の髪型はもちろん「髪が傷んでいないかどうか」もしっかりと見ています…!

パサパサ髪は不合格の原因に…!?

もちろんそれだけで不合格になるというわけではありませんが、印象は決して良くありません。

痛みが気になる場合はまとめ髪で痛みを隠したり、ワックスやムースを使って髪にツヤ感をプラスするのも良いですね♪

お店の雰囲気に合わせたルックス

面接はとりあえずキレイめな格好しておけば良いでしょ

必ずしもそうとは限りません。

会員制ラウンジはお店ごとに特色があり、ラウンジレディもそのお店の雰囲気に合った人が採用されやすいです。

例えばキレイ系な女の子を求めているお店ではキレイ系のルックス・身だしなみの人が採用されやすいなど。

また、メイクと同様にスタイルでコンプレックスがあれば、服装でそれらもカバーしましょう♪

POINT

  • お店の雰囲気に合わせた系統で服装を選ぶ
  • ウエストを細く見える服で女性らしいスタイルを強調
  • ヒールを履いて足を細く長く見せる
  • デコルテや手首など、華奢な部分は見せる

挨拶や受け答えははっきり丁寧に

面接ではただ静止画で顔立ちや身だしなみを見られるのではなく、実際に顔を合わせて、面接官と会話をする際の態度もチェックされます(>_<)

POINT

  • しっかりと礼儀正しく挨拶ができる
  • 目上の人や初対面の人に正しく敬語を使える
  • 受け答えがハキハキしているかどうか
  • 面接中に綺麗な姿勢をキープできるかどうか

会員制ラウンジでの主な仕事はお客さんとのおしゃべりです。

そして会員制ラウンジのお客さんはハイソサエティな人が多く、それらのお客さんに好印象を与えられる、社会人としてのマナーを備わっていなければいけません。

これら丁寧な受け答えやマナーも身に付けた上で、会員制ラウンジの面接に挑戦しましょう♪

ラウンジで働くことに興味がある方はラウンジスチュワードに無料で相談してみましょう!

専属のスチュワード(店舗面接や相談をサポートします)が徹底的にサポートしてくれます!